スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【開発談】防具について

gm_armor_top.png

座学


防具について開発者が語る


http://pub.pmang.com/bbs/ava/V0QPTM78flgN



GMN:こんにちは、開発者様。始めるのに先立ち簡単な自己紹介をお願いします。


開発者:こんにちは、AVAユーザー皆さん。AVAのゲーム設計を受け持っている開発者です。
    私がAVA開発に身を置いてからすでにいつのまにか10年余りになっているんですが、
    AVA初期の開発段階から開発陣に参加して、サーバーの開発、企画などAVAの様々な開発に関与しました



GMN:最近は、初級、強化、09防具などの名称も少し整理されてよくなったが
    それでも、AVAでの防具とアイテムを理解するのが少し難しいです。
    あえて複雑に見える防具の概念を導入されたの理由は何ですか?


開発者:AVAは開発初期の頃から、戦闘時の攻撃 - 防御の様々な相性関係を追求しました。
    これに対し攻撃面では、様々な銃弾を設定しましたし、同様に
    これを守ることができる様々な防具システムも必要でした。



GMN:もしそうなら、AVA防具の特徴は何でしょうか?


開発者:AVAの防具を理解するためには、まず、攻撃に対応する銃の特性から理解することが必要です。
    ひとまず防具に使用される用語から先に説明いたします。
    AVAの防具は大きくはAPとの吸収率という2つのステータスがあります。
    まずAP(Armour Point)は、耐久度と理解していただき、
    吸収率は、ダメージを吸収してくれる割合とご理解ください。
    gm_armor_00.png


    AVA銃器の最も特徴的なのは、銃弾によって貫通力が決定されるということです。
    スナイパー用大口径が貫通力が高く、小口径、拳銃弾は、低い貫通力を持っています。
    わかりやすいように話すと、貫通力が高いスナイパー弾は、
    防具を大きく損なわないで、敵に致命的なダメージを与えるものであり、
    一方、貫通力が低い拳銃弾などは防具を最初に破壊した後はじめて
    敵に被害を与えたと考えています。
    つまり、HP100であるキャラクターがAP40である防具を装着しているとき
    貫通力が弱い拳銃で攻撃を受ける場合、
    このキャラクターはHPが140である状態であると理解していただいてもよく、
    防具の40APから減少し始めて、APが残っている間は、HPは非常に少しずつ落ちるが、
    防具のAPが0になった後にHPが急速に減少し始めます。
    gm_armor_01.jpg


    逆に貫通力が強いスナイパー銃で攻撃を受けると、
    防具の耐久度であるAPが多く残っている状態でもHPが先に消耗して死ぬケースがあります。
    (RPGゲームで言えば、防具無視効果と似ているケースです)
    gm_armor_02.jpg


    このような銃の貫通力を緩衝するために防具ごとにどのくらいのダメージを
    吸収することができるかを決定することが吸収率として、各防具ごとに
    異なる吸収率が設定されています。
    AVAで実際のキャラクターに加えられるダメージは、被撃時、射程距離減衰が適用されたダメージのうち
    防具が吸収したダメージを除いた残りの部分がキャラクターのダメージとして与えられます。
    簡単に概念的に整理すると、次のとおりです。

    [プレイヤーが受けるダメージ]=[銃器ダメージ] - [防具が防いだダメージ]
    (ただし、実際HPは[キャラクターに加えられるダメージ] x [身体部位別加重値]が削りになります。
    身体部位別加重値は頭部、腹部、胸、腕、足の順で高いです。)




GMN:AVAの初級、強化、09防具のAPとの吸収率について、もう少し詳細な説明が可能でしょうか?


開発者:まず、表の各防具のステータスから結論的に申し上げます。
※防弾服基準 AP(耐久度、高いほど良い) 吸収率(高いほど良い)
初級防具 26AP 26%
強化防具 30AP 30%
09防具 45AP 36%


    各防具に設定されたAPと吸収率は表のとおりです。
    当然数値が高いアイテムが防御効果が優れています。
    実際の違いをわかりやすくするため、以下はコールドケースマップで実験したスクリーンショットです。
    距離誤差をできるだけ減らすために、ボックスと壁にぴったりついて実験し
    銃器はAVAで最も広く使われる556NATO弾と貫通力は同一で、
    ランダムダメージが最も少ない556Nato2弾を撃つGalilMarを使用しました。
    実験方法は、それぞれ初級防弾服/関節プロテクター、強化防弾服/強化関節プロテクター、
    SA09 LW特殊防弾服/ SP09特殊関節プロテクターを身に着け、死ぬまで一発ずつスクリーンショットを
    撮りながら膝の部位を撮影しました。

    [初級防弾服/初級関節プロテクター着用時]
    gm_armor_03.png


    [強化防弾服/関節プロテクター着用時]
    gm_armor_04.png


    [SA09 LW特殊防弾服/ SP09特殊関節プロテクター着用時]
    gm_armor_05.png

    それぞれ見ると、09防具を着用すれば被撃状況でも、はるかに長く生存できると見ることができます。
    そして注意しなければならない点は09ヘルメット、強化ヘルメット、初級ヘルメットは
    スナイパーでプレイする場合、頭を保護してくれません。
    スナイパーでプレイ時、頭を保護するためには、ベレー帽やブーニーハットなどの帽子を着用しなければ
    なりません。
    ベレー帽やブーニーハットなどの帽子類は、一定のダメージを受けても剥がれませんが、
    吸収率が低く、防御効果は弱く、軽くて移動速度が速い特徴を持っています。
    帽子類の中には、最近リリースされたSniper09Hベレーが最も高い吸収率を持っています。



GMN:あなたの説明はかなり複雑で..私は正しく理解できているかよく分かりませんが···^ ^;
    とにかく詳しい説明ありがとうございます。するとやはり価格が高いのが良いのだろうか..
    やはり09防具が最良のものですか?


開発者:はい、簡単に申し上げればそうです。
    初級防具、強化防具、09防具は、初心者ユーザーのゲーム適応を支援するために
    似た特性の防具がどんどん強化された形で製作されています。
    しかし、後にリリースされた兵科特化防具からは似た特性が強化される形ではなく、
    特定プレイパターンに特化した防具として製作しました。
    今後、開発される防御装備も基本的な防御力をむやみに高めるのではなく、
    全体的な防御力は適切なレベルを維持しながら、多様なプレイパターンが続けられるように
    特定のプレイパターンに特化した防具として製作し

    ユーザーの皆さんがもっと楽しくAVAが楽しめるようにします。


    開発者とのインタビューを通じて防具に対する理解度がより一層上昇されることを願います。

    ありがとうございます。






まとめ

09防具が一番良い
スナイパーやる時はベレー帽、ブーニーハットをつけて
今後もいろんな防具を作る予定 (09Type1~4手袋のような)
ランダムダメージが一番少ないのはガリマー

貫通力が高い銃(SR、SA58 Paraなど)からのダメージを防ぐには吸収率の高い防具が有効(だった)

だった、というのは08防具が選択肢の1つとされていた頃
今は09一択


各種09防具の効果
http://shansha.blog.fc2.com/blog-entry-764.html


ちなみに今は亡き07防弾服はAP60、吸収率20%、08防弾服はAP30、吸収率45%だったそうです
関連記事

スポンサーリンク

コメント

No title

画像わろたwwwww

No title

そのまま翻訳したらこうなった

No title

女キャラを画像に使わないあたり
韓国でもホモ押しなんですね(歓喜)

No title

強かったころの09はどうなんだろう

No title

やはりFPSに防具は不要だと思った。

No title

これもこのゲームの一つの特徴だからこれはこれでいいと思うけどな
特徴っていっても09一択な時点で防具の概念いるの?って思うけど

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:sns

検索フォーム

デバイス

カテゴリ

ページランキング

スポンサーリンク

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。